プロフィール

SAINT

Author:SAINT

経済系を専攻中の大学生です。
MLB好きです!特にアストロズ好き!!
いつか本場アメリカにMLBの試合を見に行ける
日を夢見て、バイトに励む今日この頃(*´σー`)


【MY FAVORITE MLB PLAYER】

ロイ・オズワルト(HOU)
・独特のフォームから繰り出す150km超の快速球は圧巻!現在、2年連続20勝中!

ビリー・ワグナー(NYM)
・メジャーで最も100マイルの球を投げる男!通称
『ビリー・ザ・キッド』!

デービッド・エクスタイン(STL)
・ガッツ溢れるプレーが持ち味!スモール・ベースボールの象徴的存在!

BLOG PETのペティー(♀)

      

飼ってみました、ブログペット!
名前は「ペティー」。育ち盛りの♀です。
(由来はもちろん、アンディ・ペティット投手!)
やたら野球にうるさい子ですw

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー

月別アーカイブ

オススメサイト

MLBサイトの総本山。ほとんどのレギュラー選手のプレイ動画もココなら見れる!
⇒MLB.com
メジャーリーグの最新情報はここでゲット!最新情報も数時間おきに入ってくる。
⇒nikkansports.com
⇒MAJOR.JP
MLBのアレコレを知りたいならココ。現役・引退選手の紹介文は必読!コミュニティも満載!
⇒Circle Change
その日の試合の詳細が知りたいなら、ここをチェック。試合終了時点の各選手打率まで網羅。
⇒TSP SPORTS
各選手の詳細な個人データはココで。全MLB選手の各シーズン成績がこと細かに記載されている。
⇒ESPN.com

リンク

メジャログ ベースボールインフォメーション
Tim's MLB Cafe
♪ともともの独り言♪
青いblog
Cheer for Two!
ワールドチャンピオンへの道
The Picks of the WEST DIVISION
プロ野球狂の詩
Brewersとかの日々

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
WBC : World Baseball Classic を振り返って。
昨日、『優勝』という栄光を引っさげてWBC日本代表選手たちが帰国しました!



↑まず、先頭を行く王監督。世界一の監督としての威厳に満ち溢れております!



↑続いて、見事に第1回WBCのMVPに選ばれた松坂大輔投手。少し謙遜気味な表情?w




さてさて、ではWBCの感想を少しだけ。

今回のWBCは、バド・セリグコミッショナーもコメントしていたように

充分な成果が得られた大会だった のではないかな~?と思います。

そのことは、選手一人一人の表情を見ればお分かりいただけるかと思います。

昨日の「すぽると!」でも福留選手がこう話していました。

『自分は精一杯役目を果たそうと我武者羅にプレイしただけなんですけど

とにかく楽しかったです!』




これです!!全国の野球少年のみんな!これが野球の醍醐味ですよ!!(≧▽≦)ノ


   『勝ち負けなんて二の次でもいいじゃないか!

   試合中は、とにかく野球を思う存分楽しめ!

   そうすれば、自ずと結果はついてくるものさ!』



今、私はこう言いたい気持ちでいっぱいであります。( ̄ー+ ̄)

普段、私たちが忘れかけていた大切な心。それを神様は、「WBC」という器を

私たちに与えることで、再び収められるようにしてくれたのかもしれませんね。






また、得るものがあったのと同時に、第2回への課題もいくつか残りました。

その一つが、例の問題審判、ボブ・デービッドソンの件。

これに関して、Yahooのコラムに、『サッカーW杯を見習え』 ということが書かれていました。

元々、W杯は運営を厳格に行っており、主審は事前に各国から優秀な審判を寄せ集め

その中から特に優秀な主審30人を決めるそうです。

確かにここまで厳格にやれば、ボブのような節穴審判が紛れ込むようなことはないでしょうねぇ。

次からは、さらに 各審判が誠意を持って大会に望んで欲しい ものです。





そしてもう一つ本家USAがWBCに熱意を持っていなかった ということ。

MAJOR.JP によれば、FOXスポーツがアメリカの人たちを対象にアンケートをとったところ

「あまり熱中できなかった」30%「時間のムダ」19%

「WBCって何?」 という回答が10% もあったらしいです。

これを合計すると59%。 約6割の人たちがWBCに対していい印象を持たなかった

という結果になりますね。(´Д`;)



んん~、これは問題ですねぃ!!何故にこんなにもUSAは冷めているのでしょうか・・・。

それどころか知らなかった人もいるとは・・・ド━(゜ロ゜;)━ン

やっぱスーパーボウルで皆燃え尽きちゃったのかな??

それとも、皆アメリカが優勝するとタカをくくっていたのでしょうか?

とにかく、今後はもっと世界中の人に見てもらえる大会にする

必要がありそうですなぁ・・。
先行き不安だぁ(´、`)




と、むちゃくちゃ長く書きましたが、WBCの感想と課題はこんなもんです。

もちろん次までに課題を解消するのは容易なことではありません。

しかし、出来れば世界中の人達と『野球を楽しむ喜び』

を分かち合いたいものです!!


きっと主催者側が対応してくれると期待してます!!



【おまけ】



「おっす!次の大会でまた会おうなぁ!!(孫悟空風)」

------------------------------------------------------------------------------

blogranking_banner ←人気blogランキングへ

fc2ranking_banner2 ←FC2 blogランキングへ

blogbox_banner2 ←blog boxへ

スポンサーサイト

テーマ:WBC - ジャンル:スポーツ

TOP
この記事に対するコメント
この興奮を忘れないで!!
まいどです。
『王Japan』のしびれる野球に興奮の坩堝と化した日本列島。
でも、一時的なフィーバーで終らせてはいけません。
この先、2回3回とWBCはあるのです。(多分)
着実に国際大会でいい成績が残せるよう、しっかりとしたシステムを作るべきだと思うのですが、気が早いかなぁ??
【2006/03/27 20:09】 URL | Tim #8s1pb4sQ [ 編集]

より良い道を往くために!
どうもです。
いや、おっしゃる通りですよ。
確かに、今回の大会は文字通り『大成功』だったと思います。
しかし、上記にあるような問題点もいくつかあったわけですからね。

「大会」というのは、回を重ねるにつれ、より良いものになっていくものだと私は思ってます。
オリンピックも然り、W杯もまた然りです。
「WBC終わったから、次はレギュラーシーズンにW杯だ!」という流れになるのは
人間の心理からしたら至極当然のことかも知れません。
でも、WBCの興奮を次へつなげるためには、やはり味わった感動が「体感」としてあるうちに
次の準備をしたほうがいいと思います。
「備えあれば憂いなし」ということわざもありますからね

第2回の善し悪しは、私達一人一人の意見にかかっているのかも知れませんね!
【2006/03/27 23:42】 URL | SAINT #VL50F6Bw [ 編集]

シルバーアクセサリーファン
アクセサリーの検索サイト。ブランド、ショップ、通販、手作り、メンズなどアクセサリーに関する各種情報をお届けしています。 http://accident.portocallrestaurant.com/
【2008/09/08 09:31】 URL | #- [ 編集]

業務用品・サービス
業務用品・サービスを探すなら http://www.bigwatersrealty.com/101438/202559/
【2008/10/10 01:58】 URL | #- [ 編集]

TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://saintstar.blog34.fc2.com/tb.php/73-a67547c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

第2回WBCに向けて(その1)

第1回WBCが幕を閉じ、4日が過ぎた。まだまだ日本中がWBC優勝の余韻に浸っている感がある。まあ、それはそれで良いのだが、3年後には第2回WBCも予定されている。第1回大会を優勝という最高の形で終えた『王Japan』であるが、WBCが国民的関心事となっている今こそ、第2回WBC大 Tim's MLB Cafe【2006/03/27 20:04】
TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。