プロフィール

SAINT

Author:SAINT

経済系を専攻中の大学生です。
MLB好きです!特にアストロズ好き!!
いつか本場アメリカにMLBの試合を見に行ける
日を夢見て、バイトに励む今日この頃(*´σー`)


【MY FAVORITE MLB PLAYER】

ロイ・オズワルト(HOU)
・独特のフォームから繰り出す150km超の快速球は圧巻!現在、2年連続20勝中!

ビリー・ワグナー(NYM)
・メジャーで最も100マイルの球を投げる男!通称
『ビリー・ザ・キッド』!

デービッド・エクスタイン(STL)
・ガッツ溢れるプレーが持ち味!スモール・ベースボールの象徴的存在!

BLOG PETのペティー(♀)

      

飼ってみました、ブログペット!
名前は「ペティー」。育ち盛りの♀です。
(由来はもちろん、アンディ・ペティット投手!)
やたら野球にうるさい子ですw

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー

月別アーカイブ

オススメサイト

MLBサイトの総本山。ほとんどのレギュラー選手のプレイ動画もココなら見れる!
⇒MLB.com
メジャーリーグの最新情報はここでゲット!最新情報も数時間おきに入ってくる。
⇒nikkansports.com
⇒MAJOR.JP
MLBのアレコレを知りたいならココ。現役・引退選手の紹介文は必読!コミュニティも満載!
⇒Circle Change
その日の試合の詳細が知りたいなら、ここをチェック。試合終了時点の各選手打率まで網羅。
⇒TSP SPORTS
各選手の詳細な個人データはココで。全MLB選手の各シーズン成績がこと細かに記載されている。
⇒ESPN.com

リンク

メジャログ ベースボールインフォメーション
Tim's MLB Cafe
♪ともともの独り言♪
青いblog
Cheer for Two!
ワールドチャンピオンへの道
The Picks of the WEST DIVISION
プロ野球狂の詩
Brewersとかの日々

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
MLB : 私の好きな選手紹介
今日は私の好きな選手の紹介です。


マニー・ラミレス(ボストン・レッドソックス)

(2005年度成績)
打率.292 45本塁打 144打点 162安打

インディアンス時代から「打点製造機」の異名をとるマニー

もはやレッドソックスには欠かせない主砲!

「ビッグ・パピィ」ことデビッド・オルティス とともに

3・4番だけで実に292もの打点を叩き出す!



彼の魅力は、「ここぞ!」というときに発揮される勝負強いバッティング。

満塁の場面で彼が回ってきたら、いやがおうにも敬遠したくなります




また、彼は「グリーンモンスターに住むピーターパン」 と称されるほどの

気まぐれ屋でもある。(「月刊SLUGGER」11月号より)



近年のマニーには気まぐれによるトレード話がつきものであり

レッドソックスも、そのうち気まぐれに疲れてホントに放出しかねないから

見ている側としてはとても怖い状況である


レッドソックスにとって、マニーはなくてはならない存在だと思うんですがねぇ。。^^;




ペドロ・マルチネス(ニューヨーク・メッツ)

(2005年度成績)
15勝8敗 防御率2.92 208奪三振 登板31試合

奪三振率の高さにも注目!

サイ・ヤング賞3回最優秀防御率3回など

数々の称号を手中にし、「史上最高の右腕」 と称されたスゴ腕ピッチャー!

そのすごさは、松井秀喜もまったく手がでなかったほどである。



特に150km超のムービングボールに鋭く落ちるサークルチェンジの

コンビネーションを崩すのは至難の技といえる。また、変化球と直球の

リリースポイントがほとんど変わらないので、バッターからは球の

見極めが非常に困難となる。



さらにコントロールの良さ、読みの鋭さなどピッチャーに必要な要素は

全てそろっている
のではないか!?とさえ思わせるぐらいスゴイ




近年ではさすがに衰えは隠せないものの、今季15勝に防御率2点台と

まだまだやれることを証明しました!




ランス・バークマン(ヒューストン・アストロズ)

(2005年度成績)
打率.293 24本塁打 83打点 137安打

チームの柱として活躍中!

「キラービーズ」の一角で、もはやれっきとしたアストロズの顔。

今季はカルロス・ベルトランジェフ・ケント に移籍に加え

バグウェルの長期離脱という大幅な戦力低下の中で

打線の中心選手として活躍した好打者!



特にOPSは毎年9割を超えるスゴさ で、アレックス・ロドリゲス

アルバート・プーホルス のような驚く成績を残しているわけではないが

彼がいるだけで打線が引き締まるほど、チームへの貢献度は多大!!



メジャーデビューして約6年、アストロズの顔としての貫禄も出てきた彼に

これからもチームの柱として活躍を期待してます!




マリアーノ・リベラ(ニューヨーク・ヤンキース)

(2005年度成績)
7勝4敗43セーブ 防御率1.38 80奪三振 登板71試合

速球はMAX159kmに達する!

デビュー以来、ヤンキースの守護神として活躍しつづけている

生え抜きのベテラン選手!



10年連続で防御率2.75以下を維持、3年連続1点台が2度

通算防御率は2.33と抜群の安定感を誇る!




持ち球はストレートとカットボールのみだが、高めにストレートを見せ球と

して投げ、インコースぎりぎりにカットボールを決めるなど

ボールを巧みに使い分けて相手を翻弄している。

(ストレートもシュート気味に曲がるため、打たれにくい!)



今季はピッチャー陣が先発・リリーフともに総崩れな中で

トム・ゴードンと共に奮起。ブラウンセーブ

はわずか4つと結果を残した。



またマウンドでの存在感・仲間からの信頼度は絶大で精神面も強く
まさにメジャーを代表するリリーフといった感じです!

---------------------------------------------------------------------------------

blogranking_banner ←人気blogランキングへ

fc2ranking_banner2 ←FC2 blogランキングへ

blogbox_banner2 ←blog boxへ


スポンサーサイト

テーマ:MLB - ジャンル:スポーツ

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://saintstar.blog34.fc2.com/tb.php/8-2bdd6f2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。